靴・トイレ・部屋の臭いに悩む方へ

みんなに聞いた、我が家の気になる臭いはここ!(3)

家の臭いを消すための対策

子供が、小学生の頃、我が家に友達を連れて来ました。

 

すると、遊びに来た子供の友達が、うちに入るなりなんか臭いと言いました。
最初は、この子は何を言っているんだと思いましたが、外から来た人が感じるその家の臭いってそういえば自分も感じた事がある事を思い出しました。

 

大人なら口にしない子供だからこその、その素直な意見に家の臭いがある事に気付きました。

 

それから、家の臭いを消すために、毎日家じゅうの窓を開けて換気をするようにして、玄関には見えない所に消臭用に炭を買って置きました。

 

部屋の中のじゅうたんなどは、洗う事が出来ないので、重曹をじゅうたんにまぶしてから、しばらく置いておいて掃除機で吸い取り最後には、部屋の消臭剤を家の中にいろんな所に置いてみました。

 

その後、子供の友達がまた遊びに来た時に、その子の発言に注目していましたが、その子は何も言いませんでした。

 

何も言わないという事は、家の臭いは消えたのだっと勝手にいい解釈をしました。

 

 

泊まり込みアルバイトで割り振られた部屋…

冬場に3ヶ月ほど、泊まり込みで地方の温泉ホテルで働く事になった時のこと。

 

勤務前日にやってきた私が通された部屋は、ホテルの最上階の角にあるジメッとした暗い部屋…イヤ?な予感を感じつつ、荷物を置いて挨拶もソコソコに部屋で一人になってから部屋の内装を見渡すと、ここにもそこにもあそこにも、部屋中カビだらけ!しばらく愕然と立ち尽くしていましたが、泣こうが喚こうがここは今日から私の部屋。

 

近所の薬局に行って掃除一式を買い揃え部屋の中を掃除し始めました。

 

手袋、マスク、カビ取り剤、漂白剤、消毒アルコール、布、ブラシetcを準備して、ひとまず部屋の窓を開放。

 

空気を入れ替えながら、浴室ではカビ取り剤、台所では消毒アルコールを撒布。2時間弱を要して、まあまあ綺麗になったかな、とその日はカビ除去を一旦終了しました。

 

ところが…なかなかカビ臭さが部屋から無くなりません。

 

昼休みや就寝前に部屋の中をくまなく点検すること3日、原因が部屋に備え付けられたクーラーであることが判明。

 

では早速エアコン掃除を…と思ったのですが、それまでエアコンの掃除をしかたことのなかった私は掃除のやり方がわからず、エアコンの口をガムテープを埋めて「これでよし」と無理矢理カビ掃除を終了してしまいました

 

。それから3ヶ月あまりは室温も下りきり寒くて寒くてしかたなかったけど、そのガムテープのおかげでカビ臭さは無くなり、元気にお勤めすることができました。